マッチングアプリ

「マッチングアプリの初対面は気まずい」を解決する7つの方法とは?

※本ページには広告が含まれています。

マッチングアプリの初対面は気まずい

本記事の内容

  • 初対面が気まずくなる理由
  • 「初対面が気まずい」を解決する7つの方法
  • 初対面が気まずいときの対処法

マッチングアプリを使って出会いを探している男性で

初対面が気まずい。。

気まずくて上手く話せない。。

このような経験がある人も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな瞬間を克服するためには、工夫と冷静なアプローチが必要。

この記事では、「気まずい」を解決する7つの実践的な方法を紹介します。

初対面での緊張感を和らげ、心地よい雰囲気を作り出すテクニックを身につければ、きっと素敵なデートになるはずです。

この記事を読めば、初対面の女性と気まずい思いをすることなく、デートを楽しむことができるようになります。

マッチングアプリの初対面はどうして気まずくなる?

マッチングアプリの初対面はどうして気まずくなる?

マッチングアプリでは、初デートで気まずくなることは珍しいことではありません。

ではなぜ、初対面で気まずくなってしまうのでしょうか?

まずは、気まずくなってしまう理由について解説します。

緊張しているから

女性との初デートで極度に緊張していると、気まずくなってしまうことがあります。

これは緊張することによって、会話が続かなくなったり、挙動不審になってしまうことがあるから。

また、緊張を紛らわそうとして見栄を張ってしまったり、思ってもいないことを言ってしまうこともよくあること。

このような言動がキッカケで、お互いの間に溝を作ってしまい、気まずくなってしまうというわけです。

会話が続かないから

マッチングアプリの初対面で、会話が続かないと気まずくなってしまいます。

もしかすると、初めて会った女性と上手く会話ができず、気まずい思いをした経験がある男性も多いのでは?

会話が合わなかったり、続かないようなケースでは、どうしても「相性が悪い」「興味がないのかも」と、ネガティブになりがち。

このように感じてしまった結果、お互いが気まずくなってしまうことがあります。

デート場所がイマイチ

デート場所がイマイチだったときも、女性と気まずくなってしまうことがあります。

これは、デート場所が原因で女性が全く楽しそうでなかったり、不機嫌になってしまったときに起きるケース。

もしかするとデートで訪れた場所は、女性にとって苦手な場所だったのかもしれません。

女性とのデートが気まずくならないようにするには、「退屈」や「時間の無駄」と思われないような場所を選ぶことが大切です。

「マッチングアプリの初対面は気まずい」を解決する7つの方法

「マッチングアプリの初対面は気まずい」を解決する7つの方法

では、どのようにすれば気まずい思いをせずに、デートを楽しむことができるのでしょうか?

ここからは「初対面は気まずい」を解決する方法を7つご紹介します!

  • 事前に電話をしておく
  • 女性のプロフィールは要チェック
  • 待ち合わせ場所を決める
  • デート場所は「カフェ」
  • 会話のネタを準備しておく
  • 自己開示が大切
  • 初デートのハードルを下げる

事前に電話をしておく

マッチングアプリでは会う前に、電話をしておくのがオススメです!

メッセージではなかなか相手のコミュニケーションのスタイルや感じ方を把握しにくいことがあります。

ですが、電話をすることで、声のトーンや表現力から感情や態度をより具体的に感じ取ることができるようになるため、デート当日の対面時によりスムーズかつ自然にコミュニケーションがとれるようになります。

また、初対面のデートはお互いに緊張するものですが、電話で声を聞いていたり、ビデオ通話である程度顔を合わせておくことで、対面時の緊張感を軽減できます。

このように、お互いに声を聞きながらコミュニケーションをとることで、リアルな感じがして、デート当日に自然体でいられるようになります。

女性のプロフィールは要チェック

デートで気まずい思いをしたくない男性は、必ず女性のプロフィールをチェックしておきましょう!

まず、プロフィールを確認することで、女性の趣味や興味を知ることができます。共通の興味を見つけることで、会話がスムーズに進みやすくなるでしょう。

また、初対面のデートは緊張するものですが、プロフィールをチェックしておくことで、相手の好みを考慮して行動することができます。

このような行動は、女性が大切にしている価値観や考えに配慮することができるので、良い印象を与えることができます。

プロフィールを見ておくことで、自然な気遣いができるようになるということですね!

待ち合わせ場所を決める

マッチングアプリの女性との初デートでは必ず、待ち合わせ場所を決めましょう。

なぜなら、現地集合で会ってしまうと、写真と実物が違う女性が現れたときに、必ずデートしなければならなくなります。

ですが、待ち合わせ場所を決めていれば、実際に会ってみてから「デートする」or「しない」を決めることも可能になります。

行きたくもない女性と無理してデートに行けば、お互いに気まずくもなるでしょう。

お互いが楽しくデートできるように、待ち合わせ場所はしっかりと決めてください!

デート場所は「カフェ」

マッチングアプリで初対面の女性とのデートでは、会話ができる場所を選ぶことが大切。

なざなら、会話がしっかりとできれば、基本的に気まずい思いをすることはないからです。

とはいっても、会話ができる場所ってどこなの?

このようにデート場所に悩んだら、とりあえずカフェに行きましょう!

カフェであれば、周りを気にすることなく会話ができますし、短時間でデートを終わらせることも可能です。

私もデート場所で悩んだら、オシャレなカフェを選ぶようにしています。

会話のネタを準備しておく

マッチングアプリの初デートでは、会話のネタを準備しておきましょう!

あらかじめ会話のネタを用意しておけば、話題に困り気まずい思いをする心配もありません。

  • 趣味や好きなことの話
  • 仕事の話
  • 最近の出来事

女性との会話が苦手な人や共通の話題がない男性は、上記のネタを参考にして女性に話を振ってみてください。

デート中は男性から積極的に話題を振って、会話が途切れないようにすることが大切です。

自己開示が大切

女性と良い関係性を築くためには、自己開示を意識することが重要です。

自己開示とは、嘘をついたり誤魔化したりすることなく、自分のことを自ら明かしていくことをいいます。

女性は質問ばかりして自分のことを話さない男性に対して、心を開くことはありません。

ですので、メッセージのやり取りやデート中に女性から質問をされた時は、隠すことなく答えてあげるようにしましょう。

あなたが自己開示を意識して接すれば、女性も心を開いてくれるはずです!

初デートのハードルを下げる

マッチングアプリの初デートで気まずくならないようにするには、ハードルを下げておくことが重要です。

ハードルが高いデートとは、女性が気を遣うようなデートのこと。

例えば、高級レストランでの食事や、長時間拘束されるようなデートのことをいいます。

このようなデートに慣れていない女性の場合、緊張によってぎこちなくってしまい、結果的に気まずくなってしまうことがあるからです。

ですので、初対面の女性とのデートでは、できるだけハードルを下げて、カジュアルなデートにするのがポイントです。

初デートは「カフェデート」や「ランチデート」などがオススメ!

マッチングアプリの初対面で気まずいときの対処法

マッチングアプリの初対面で気まずいときの対処法

では女性とのデート中に、気まずくなってしまったときはどのように対処すればよいのでしょうか?

ここからは初対面の女性と気まずくなってしまったときの対処法について解説します。

開き直ることも必要

「気まずい」「雰囲気が悪い」と感じたらからと、「もっと話さないと!」と頑張ろうとすると空回りしてしまい、かえって気まずくなってしまうことも考えられます。

このようなケースでは、逆に開き直ってみるのがオススメです!

開き直ることで大胆に行動できるようになるので、女性から見て自信があるように見えますし、積極的に行動できるようになります。

「緊張している」と伝える

気まずくなってしまっている原因が「緊張」なのであれば、素直に緊張していることを女性に伝えてみましょう。

マッチングアプリの初対面では緊張することはあたりまえ。

女性も同じように緊張していることが考えられるので、お互いに緊張していることが分かれば、その場の空気が和むことも期待できます。

会話が続かない理由が「緊張」だと分かれば、女性も話を振りやすくなりますよね!

無理してリードしなくても良い

気まずい雰囲気を察して現状を打破しようと、無理して男性からリードしようとするのはあまり良い方法だとはいえません。

マッチングアプリの初デートでは、お互いができるだけ自然体でいることが重要!

自分を良く見せようとする行動が、かえって緊張やミスを生むことに繋がります。

ですので、初対面の女性によく見られようと頑張ることも大切ですが、無理するくらいであれば、ありのままの自分でいることのほうが大切です。

マッチングアプリの初対面での注意点

マッチングアプリの初対面での注意点

では次に、マッチングアプリの女性と会うときの注意点について解説します。

初対面の女性と最高のデートにするためにも、下記の3つは注意してデートに臨みましょう!

遅刻は厳禁

初デートで遅刻は厳禁。女性を待たせることになるので、イメージダウンに繋がります。

また、遅刻してしまうと気まずくなるだけでなく、女性に気を遣わなければならなくなるため、デートを楽しむこともできなくなります。

折角のデートが台無しになるので、遅刻だけは絶対にしないように注意しましょう!

写真と違う女性に注意

マッチングアプリの初デートでは、写真と違う女性にも注意が必要です。

写真と違う女性とは顔が違ったり、太っているなど、写真とはまるで別人の女性のことをいいます。

このような女性に騙されて会ってしまうと、デートが台無しになるだけでなく、時間やお金も無駄にしてしまいます。

「写真と違う女性」は会う前に見分けられるようになることが大切です!

見極め方は下の記事で詳しく解説しています。

関連記事
写真と実物が違う
【重要】マッチングアプリに多い「写真と違う女」の実態とは?加工の見分け方も解説!

続きを見る

見栄を張らない

初対面の女性からよく見られようとして、見栄を張りたい気持ちも分かりますが、あまりオススメはできません。

見栄を張るということは、違う自分を演じるということなので、ミスをするリスクも高まります。

マッチングアプリの初デートでは、自然体でいることが非常に重要。

見栄を張ることなく、ありのままの自分でデートに臨みましょう!

「マッチングアプリの初対面は気まずい」を解決しよう!

「マッチングアプリの初対面は気まずい」を解決

今回はマッチングアプリで「初対面の女性と気まずい」を解決する方法や対処法について解説しました。

「気まずい」と感じてしまうことは仕方のないことですが、あなたの努力次第で解決することは十分に可能です。

ぜひ本記事を参考にして、魅力的で楽しいデートにしていきましょう。

  • この記事を書いた人

MINATO

福岡県出身 ▶ マッチングアプリ 8年目 ▶ 10種類以上のアプリを網羅 ▶ 200人以上の女性とデート ▶ マッチングアプリの女性と交際 ▶ 【マッチングアプリで彼女をつくる方法】を発信中

-マッチングアプリ