マッチングアプリ

【超重要】マッチングアプリの連絡頻度の目安は「1日2往復?」どれくらいが適切?

※本ページには広告が含まれています。

マッチングアプリ 適切な連絡頻度

本記事の内容

  • 連絡頻度の目安
  • 女性の連絡頻度が低い理由
  • 悪い連絡頻度の例

マッチングアプリの女性とマッチングした後の「連絡の頻度」で悩んだ経験がある人も多いのではないでしょうか?

メッセージの連絡頻度は人によって違います。

ですので「どのくらいの頻度で返信すればいいんだろう?」

このように考えてしまうことは珍しいことではありません。

女性とのメッセージのやり取りをスムーズに続けるためには「返信で女性に不快感を与えない」ことが大切。

この記事では、マッチングアプリで女性とのやり取りが続きやすい、連絡頻度やおおよその目安について解説します。

この記事を読めば、メッセージの適切な連絡頻度について理解し、女性とやり取りをすることができるようになります。

マッチングアプリの連絡頻度の目安は1日2往復?

マッチングアプリの連絡頻度の目安は1日2往復

メッセージの連絡頻度は女性によって変わります。ですが、今から解説する4つの方法を抑えておけば、メッセージの連絡頻度で悩むことはありません。

女性に不快感を与えずやり取りを続けるために、正しい連絡頻度を覚えていきましょう。

連絡頻度の目安

  • 初デートまでは1日「1~2往復」
  • 初デート後は1日「3往復」
  • 女性に合わせて返信
  • 土日は返信の頻度を上げる

初デートまでは1日「1~2往復」

マッチングしてから初デートまでは基本的に1日「1~2往復」を目安にメッセージのやり取りを行いましょう。

もちろんこれより頻度が多い分は構いませんが、少ないのはあまり望ましくありません。

マッチングをしたということは、女性もあなたに興味があるということです。ですが、あなたの連絡頻度が低くやり取りが進まないと、女性はあなたに興味が無くなってしまいます。

お互い飽きることなく、やり取りを続けることができる頻度が1日「1~2往復」となります。

ですので、初デートまでは徐々にお互いのことを知っていくために1日「1~2往復」を目安として、やり取りを続けていきましょう!

初デート後は1日「3往復」

初デート後は、もっとお互いの関係性を深めるために連絡頻度を上げていきましょう。

ここではマッチングアプリ、LINEに関わらず1日「3往復」を目安にやり取りを進めてください。

デート後の注意点は「連絡の頻度を上げすぎる」ことです。

初デートが成功し女性ともっと仲良くなるために返信頻度を上げたいところ。ですが連絡の頻度を上げすぎることはよくありません。

これは、女性側は他の男性とのやり取りも同時進行で行っていることがほとんどで、あなたの連絡が多すぎると「面倒くさく」なってしまう可能性があるからです。

ですので、焦ることなく1日「3往復」を目安にメッセージを送るように心がけましょう!

女性のペースに合わせて返信

メッセージのやり取りの頻度が上記2つに当てはまらないようなときは、「女性に合わせて返信」をしてみましょう。

自分のペースで返信を続けていると、あなたへの返信に疲れてしまったり、「なんで返してくれないんだろう」と女性が不安に感じてしまうことがあります。

女性は自分のペースに合わせてくれる男性に好感を抱きやすい傾向にあるため、女性の返信頻度に合わせる方法は効果的です。

例えば、女性が1日2通ほど夜にメッセージを送ってくる場合は、あなたのその時間帯に合わせてメッセージを送ってあげましょう。

女性があなたとのやり取りに疲れることなく返信できるような気遣いができると完璧です!

土日は返信の頻度を上げる

女性の休日が土日であれば、平日よりも自分の時間があるはず。返信が来る可能性が高いので、土日は返信の頻度を上げてみましょう!

平日はどうしても仕事優先になってしまうことが多いので、返信は仕事終わりに限られてしまいます。ですが、土日であればスマホを触る回数も多いはずなので、やり取りの頻度を上げられることが期待できます!

女性とのやり取りを増やしたい男性は、土日には少しだけ返信の頻度を上げてみましょう。

メッセージのやり取りで女性の生活スケジュールをある程度把握できれば、タイミングを合わせて返信することができるようになります!

マッチングアプリの連絡頻度が低い理由

マッチングアプリの連絡頻度が低い理由

さきほど連絡頻度の目安を紹介しましたが、もしかすると上手くいかないこともあるかもしれません。メッセージのやり取りは女性次第な部分もあるので、返信が全く来ないようなケースもあるでしょう。

では、女性の連絡頻度が低いのには、どのような理由があるのでしょうか。

女性の連絡頻度が低い理由

  • 忙しくてアプリを開いていない
  • 多くの男性とやり取りをしている
  • メッセージが悪い
  • あなたに興味がない
  • デートに行ければOK

忙しくてアプリを開いていない

メッセージの連絡頻度が低い理由として、女性の仕事やプライベートが忙しいことが考えられます。

女性によってさまざまですが、マッチングアプリよりも仕事やプライベートのほうが優先度が高い女性が多いはず。

どんなにアプリを使いたくても、仕事やプライベートな用事が忙しければ、返信できないこともあるでしょう。

いくら女性から返信がこないからと、あなたから一方的にメッセージを送ってはいけません。

女性から返信がない場合は、「返信を待つ」もしくは「ログイン履歴を見る」2つの方法があります。

ログインした履歴があるのであれば、あなたへの返信の優先順位が低いのかもしれません。

3日以上返信がなければ諦めて、別の女性へアプローチすることをオススメします。

多くの男性とやりとりをしている

多くの男性とやり取りをしている女性は連絡頻度が低い傾向にあります。

やり取りしている人が多いと優先順位を決めるケースがほとんどなので返信の頻度に差が出てしまうのはあたりまえ。

なかなか女性から返信が来ないのは、あなたの優先順位が低いことが原因かもしれません。

返信の優先順位を上げるためには「自己開示」を意識してやり取りを進めていきましょう。

自己開示とは、自分の情報を隠さずに出していくテクニックのこと。自己開示を意識してやり取りを重ねることで、女性も心を開きやすくなります。

女性からの質問には隠すことなく、答えてあげることが大切です。

メッセージが悪い

あなたが送っているメッセージが悪く「つまらない」と女性が感じている場合、メッセージがなかなか返ってこないことがあります。

マッチングアプリの女性はたくさんの男性とメッセージのやり取りをしていることも多ため、やり取りが楽しい・面白いと感じている男性に対して、優先的に返信するようになります。

ですので、メッセージのやり取りが続かない、盛り上がらないのであれば、あなたが送っているメッセージの内容に問題があるのかもしれません。

女性の連絡頻度を上げるためには、返信しやすい内容を意識したり、やり取りを「楽しい」と思わせることが重要であるということです。

あなたに興味がない

マッチングしたがメッセージが全く来ないようなケースは「あなたに興味がない」ことが考えられます。

特に「3日に1回のメッセージ」などの場合はやり取りの意味がありません。

女性から返信が来ない場合は別の女性へシフトチェンジすることをおすすめします。

マッチングアプリは多くの女性とやり取りができるのがメリットなので切り替えて別の女性へアプローチをかけていきましょう!

デートにいければOK

女性の連絡頻度が遅いのは、女性が「デートに行ければOK」だと考えているからかもしれません。

これは、メシモク女や業者に多い特徴。

会うことが目的なので、そもそもメッセージのやり取りをする気がありません。

  • デートの話になると連絡頻度が上がる
  • やたら会いたがる
  • デート場所(お店)を指定してくる

このような女性は会うことが目的である、業者の可能性が高いです。

少しでも違和感を感じたら、関わらないように!

時間やお金を無駄にするだけでなく、トラブルに巻き込まれる可能性もあるので十分に注意しましょう。

マッチングアプリの悪い連絡頻度の例

マッチングアプリの悪い連絡頻度の例

ここではマッチングアプリ初心者がやりがちな「連絡のNG例」を紹介します。

このような行動をとってしまうと、女性に不快感を与え返信頻度が減ったり、最悪の場合返信が来なくなる可能性もあります。

女性とスムーズにメッセージのやり取りを続けるためにも「連絡頻度のNG例」をしっかりと把握しておきましょう。

悪い連絡頻度の例

  • 一方的にメッセージを送る
  • 返信が遅い
  • 早朝や深夜にメッセージを送る
  • 返信を迫る
  • いきなり「ため口」

一方的にメッセージを送る

女性の連絡頻度や文字量を無視して、一方的にメッセージを送るのはやめましょう。

例えば、女性は2行のメッセージを送っているがあなたは5行の返信をするなどです。

マッチングしたばかりの頃は女性も気を遣って返信してくれるかもしれませんが、次第に面倒に感じてきてしまいます。

メッセージは女性に合わせて返信することがとても大切。

女性が不快に感じる、気を遣わせるようなメッセージを送ってはいけません。

返信が遅い

マッチングアプリで返信が遅いのは圧倒的に不利になってしまいます。

たまに女性の気を引く目的で、わざと返信を遅らせる男性がいますがこれはNG!

やり取りをしている男性が多いほど女性はあなたに興味がなくなってしまいますし、なにより他の男性に差を付けられてしまいます!

マッチングアプリは短期決戦です!お互いの連絡頻度は高ければ高いほど良いので、できるだけ遅れないよう返信するようにしましょう。

早朝や深夜にメッセージを送る

女性からの返信が返ってこない可能性が高い、早朝や深夜にメッセージを送るのはやめましょう。

メッセージのやり取りはなるべく連続してやり取りが続くことが望ましいですが、女性が寝ている深夜や早朝はそれが期待できません。

また、メッセージの通知音などが迷惑となり「気が遣えない」と悪い印象を与えてしまうことも考えられます。

メッセージは「朝7時から9時」「夜19時から22時」を狙って送るとスムーズなやり取りが期待できます。

女性とのやり取りが続きやすい時間帯を狙って返信をすることも、連絡の頻度を上げる大切なコツの1つです。

返信を迫る

女性の連絡頻度は低いからといって「返信を迫る」ような行為は絶対にいけません。

不安だからと女性に返信を迫るとかえって逆効果、返信が来なくなってしまうことがほとんどです。また、女性は仕事やプライベートな用事が理由で、返信ができないのかもしれません。

返信が返ってこなくても「待つ」のが正解です。

「女性とペースが合わない」と感じるのは相性がよくないのかもしれません。

このような場合は、マッチングアプリにはたくさん女性がいるので、切り替えて別の女性へ行くことをオススメします!

いきなり「ため口」

マッチングアプリでこの「いきなりため口」を嫌う女性って意外と多いんです!

このような男性は「マナーが悪い」「チャラい」など悪い印象を与えてしまうことがほとんど。

例えば、マッチングした女性がいきなり、ため口メッセージが来たら「なんだこいつ。。」って思いますよね。

マッチングアプリの初回メッセージは「敬語であいさつ」が基本です。

最初のメッセージであなたの印象が決まるので「ため口」には注意しましょう。

マッチングアプリの連絡頻度は女性に合わせる

マッチングアプリの連絡頻度は女性に合わせる

今回はマッチングアプリの連絡頻度について解説をしました。

メッセージですべての女性に当てはまる「完璧な返信頻度」のようなものはありません。

「女性の頻度に合わせる」という気遣いのあるメッセージを送ることが、とても大切なことです。

メッセージの頻度で女性の心を掴むことは難しいかもしれませんが、コツコツと続けることで成果に駆らなず結びつきます!

ぜひ今回の記事を参考にして、女性にメッセージを送ってみてください。

女性との返信のタイミングが合わない男性は使っているアプリが合っていないのかもしれません!

関連記事
【2024年2月】20代・30代の男性におすすめのマッチングアプリ9選!
  • この記事を書いた人

MINATO

福岡県出身 ▶ マッチングアプリ 8年目 ▶ 10種類以上のアプリを網羅 ▶ 200人以上の女性とデート ▶ マッチングアプリの女性と交際 ▶ 【マッチングアプリで彼女をつくる方法】を発信中

-マッチングアプリ