マッチングアプリ

【重要】マッチングアプリに多い「写真と違う女」の実態とは?加工の見分け方も解説!

※本ページには広告が含まれています。

マッチングアプリに多い「写真と違う女」の実態とは?加工の見分け方も解説!

本記事の内容

  • マッチングアプリに写真と違い女性がいる理由
  • 写真と実物が違う女の特徴・見分け方
  • 写真と違う女性に出会ってしまったときの対処法

写真と全然違う女性が来た

プロフィール画像とはまるで別人だった

マッチングアプリを利用していて、このような経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

私もマッチングプリで、写真と違う女性と遭遇してしまった経験はたくさんあります。

ですが、マッチングプリにいる写真と実物が違う女にはある特徴があるため、事前に見極めることは可能です!

今回は写真と実物が違う女に多い特徴と、出会ってしまった時の対処法について解説します。

この記事を読めば写真と違う女に多い特徴を知り、会う前に見分けることができるようになります

マッチングアプリにはなぜ写真と違う女性がいるの?

マッチングアプリにはなぜ写真と違う女性がいるの?

マッチングアプリを使っていれば、デートの待ち合わせ場所に来た女性が、写真と違って驚いた経験がある人も少なくないはず。

ではなぜ、マッチングアプリでは写真と違う女性と出会ってしまうのでしょう?

実物と違う写真を使う女性心理として、2つのことが考えられます。

ルックスに自信がないから

自分のルックスに自信がない女性は、写真を加工してでも男性と出会おうとしてきます。

ですので、顔写真を加工している女性とマッチングしてしまった場合、「写真と違う」と感じてしまうことがあります。

マッチングアプリでは、顔写真が重要。

顔写真で相手を判断して「いいね」を送り、マッチングする流れとなるため、ここがイマイチだとマッチングすらしないこともあります。

女性が「なんとかマッチングしよう!」と考えるがあまり写真を加工してしまい、結果的に写真と違う女性と出会ってしまうというわけです。

業者だから

マッチングアプリには「業者」が紛れ込んでいることがあり、この業者も本人とは違う写真を利用して会おうとしてくることがあります。

業者の目的は、基本的に「勧誘」です。

勧誘を行うために「会えれば良い」と考えていることも多いため、別人の写真を使ってでも会おうとしてきます。

ですので「会ってみたら別人」「写真と全く違う」のような女性は、業者である可能性があります。

待ち合わせ時に女性が別人過ぎて違和感を感じた際は、業者かもしれないのでデートは続けず、その場を離れましょう。

マッチングアプリの写真と実物が違う女性の見分け方

写真と実物が違う女性に多い特徴

マッチングアプリで写真と違う女性に出会うことは、決して珍しいことではありません。

これはアプリを利用している女性のなかには、写真を加工して別人のようになっても会おうとしてくる女性がいるから。

実は、写真と違う女性はプロフィール画像から見抜くことができるんです!

実際に私が出会ってきた、実物が写真と違っていた女性はどれも似たようなプロフィール写真が設定されていました。

ここではそんな女性の見極め方を5つ紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

顔のパーツが不自然

プロフィール画像で顔のパーツが不自然な女性は、画像を加工している可能性があります。

このような女性の場合、イメージしていた顔と実物が違うことがあるので注意!

  • 「目」が極端に大きい
  • パッチリ二重
  • フェイスラインが明らかに綺麗
  • めちゃくちゃ小顔

特に上記に当てはまるような女性は、加工アプリを使用してプロフィール写真を加工していることが考えられます。

最近ではアプリ一つで、別人のような顔に加工することが可能。

プロフィール写真を加工している女性に騙されないように!

ポイント

顔のパーツが不自然な女性は、画像を加工している可能性が高い。

顔がはっきり分からない女性

女性

プロフィール画像に顔がはっきりと分からない写真を使用している女性は、写真と実物が違う可能性があります。

例えば、「顔の部分がぼやけている」「顔が半分しか写っていない」のようなケースです。

このような女性は、自分の顔に何かしらのコンプレックスを抱えているため、あえて顔がはっきりと分からない写真を選んでいる可能性があります。

また最近ですと、マスクをしている写真をプロフィール画像に設定している女性も多くいます。

このような女性はいわゆる「マスク詐欺」と呼ばれる女性かもしれません。

どちらにせよ「顔がはっきりと分からない写真」を設定している女性は、写真と違う可能性があることを覚えておきましょう。

ポイント

顔がハッキリと分からない女性は、写真詐欺の可能性があるので注意!

フェイスラインを隠している

写真と違う女性フェイスライン

手や洋服などでフェイスラインが隠れている女性も、写真と実物が違う可能性があるので注意が必要です。

これは、フェイスラインを隠して自分の顔を分かりにくくしたり、小さく見せることで、外見のコンプレックスを隠していることがあるからです。

私もこのような女性に実際に会ってみて「顔が大きい」「顎が出ていた」などの経験をしたことがあります。

「写真詐欺」の多くは、このフェイスラインを隠していることが多いので注意!

ポイント

口元を隠しているようなプロフィールの女性は実物と違う可能性がある。

体全体が写っている写真がない

体全体

マッチングアプリでは、複数の写真をプロフィール画像として設定することができます。

しかし「顔」以外が分かる写真が1枚も設定されていない女性には注意が必要です。

このような女性はスタイルに自信がなく、隠すためにあえて体型の分かる写真を載せていないことがあるからです。

  • 太っている
  • 身長が低い
  • 足が太い、短い

このように、体型に自信がない女性は体の全体像が分かる写真を載せない傾向にあります。

ポイント

「体型」が分かる写真がない女性は「太っている」「身長が低い」などの可能性がある。

似た写真が多い

似たような写真

似たような自撮り写真や、同じ角度の写真が多く設定されている女性は「写真詐欺」の可能性があります。

これは、外見にあまり自信がなく、プロフィールに設定できる写真がないため、似た写真が多くなってしまっていることが考えられます。

このような女性は、自分の顔写真が一番盛れる方法を理解して実践してきています。

特に「顔がドアップ」「同じ角度」の女性には特に注意しましょう!

私の経験上このような写真で、綺麗な人と出会った経験はありません。

ポイント

プロフィールに似た写真ばかりを載せている女性には注意!!

マッチングアプリの写真と実物が違う女性に出会った時の対象法

写真と実物が違う女性と出会ってしまった時の対処法

では実際に、マッチングアプリでやり取りを重ね実際に会った時に、写真と違う女性だった場合どうしたらよいのでしょうか?

いくら事前に対策をしていても完璧に写真と違う女性を見破るのは難しいことがあります。

実際に会って違ったからといって不機嫌になったり、不満を態度に出したりしてはいけません。

ここはぐっとこらえ、今から紹介する3つの方法を検討してみましょう!

デートプランを変更する

今後進展がないであろう女性とのデートがもったいないと感じるのであれば、デートプランを急遽変更してみても良いかもしれません。

例えば、「公園で散歩」や「ショッピング」に変更してみる方法です。

なるべくお金をかけずに短時間で解散できるプランに予定を変えましょう。

「せっかく来てくれたんだから何かしないと申し訳ない」と考える人は、実践してみてはいかがでしょうか?

ひとまずご飯に行く

計画していたデートプランの中に食事の予定があるのであれば、ひとまずご飯にいくのも良いかもしれません。

「食事だけっていいの?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリの初デートで食事にだけ行くことはおかしなことではありません。

また、もしかしたら食事に行き会話を重ねるうちに相手が魅力的に感じてくる可能性も考えられます。

事前に食事の約束をしていたのに当日になって行かないのはまずいので、ひとまずご飯に行くのはアリです。

ご飯に行って解散でも良いので何かしらのアクションは起こすようにしましょう。

「用事ができた」と言い帰る

写真詐欺に気づき、恋人にはありえない女性とのデートに時間を使いたくない男性は「用事ができた」と言って帰る方法もあります。

会った瞬間に「この人は無いな」と感じたのであれば2回目のデートに繋がる可能性もないため今回のデートは行くだけ無駄かもしれません。

このような場合は「申し訳ないけど用事ができたから帰るね」と伝え、女性を傷つけないように帰るのも一つの手です。

マッチングアプリで知り合った女性とは必ずデートをしないといけないわけではありません。

どうしてもデートをしたくない男性はなるべく女性に不快感を与えないように謝罪を入れその場を離れましょう。

マッチングアプリに潜む写真と違う女性を見分けよう!

写真と違う女性を見分けよう!

今回は「写真と違う女」に多い特徴と出会ってしまった時の対応について解説しました。

マッチングアプリを利用していれば、写真と違う女性と出会ってしまうことはあるあるです。

しかし、明らかに違ったからといって女性に不快な思いをさせるような行動をとってはいけません!

マッチングアプリはお互いが写真を見て会うかどうかを決める世界なので「写真詐欺」があってもあなたが会うと決めたのであれば責任があります。

ですが、そんな写真詐欺もプロフィール写真を見ることで未然に防ぐことができます。

写真と実物が違う女性の特徴

  • 顔のパーツが不自然
  • 顔がはっきりと分からない
  • フェイスラインを隠している
  • 体全体が写っている写真が無い
  • 似た写真が多い

これらの特徴に当てはまる女性は「写真詐欺」の可能性があります。

マッチングアプリで写真と違う女性と出会いたくないのであれば、自分で見極める力をつけることが大切です。

今回の記事を参考にして、女性を見極め理想の女性と出会えるようにアプリを使っていきましょう。

写真と実物が違う女性とばかり出会ってしまうのは、使っているアプリが悪いからかもしれません。下の記事でおすすめのマッチングアプリを紹介しているので、自分の目的に合ったアプリを使ってみてください!

関連記事
【2024年2月】20代・30代の男性におすすめのマッチングアプリ9選!

続きを見る

  • この記事を書いた人

MINATO

福岡県出身 ▶ マッチングアプリ 8年目 ▶ 10種類以上のアプリを網羅 ▶ 200人以上の女性とデート ▶ マッチングアプリの女性と交際 ▶ 【マッチングアプリで彼女をつくる方法】を発信中

-マッチングアプリ